• 常設展示用から学校教育用、インテリア用まで各種霧箱の製造販売 有限会社ラド

冷凍機を使って冷却し、自然放射線の飛跡を観察するための常設展示および演示実験共用の霧箱です。
 実験試料挿入窓から各種の放射線源を入れることにより、演示実験も手軽にできます。電源はAC100V‐12A使用なので特別な配線が不要であり、省エネタイプです。比較的小型で軽いため(本体重量が90 kg)、イベント会場などへ輸送し演示実験用として使用することも可能です。
 観察槽内を704個の超高輝度LEDで照らしているので、明るい場所でも鮮明な飛跡が見られます。霧箱上部に覆い等がないので、飛跡を四方から観察することができます。アルコール過飽和層の厚さが約20mmあるため、自然放射線の飛跡が幾重にも重なって、立体的に観察出来ます。
 観察層の上面は導電性フィルムを装着した合わせガラスの使用により、ガラス面が曇ったり、結露することもありません。そのため、観察槽内部を鮮明に見ることができます。
日本科学未来館5階「空間と時間への挑戦」のコーナーで絶賛公開中です。
■ 仕 様

  ■外形寸法:横幅×奥行き×高さ 700×700×800
  ■飛跡観察面 : 380×380
  ■重  さ:90kg
  ■使用電源:AC100V-12A
  ■冷凍機 :東京理化器械株式会社 製 ECS-50特殊仕様
  ■観察層上面:導電性フィルム装着ガラス
  ■照明装置 :高輝度白色発光LED 704個使用
  ■アルコール:エタノール(純度99.5%以上)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です