• 常設展示用から学校教育用、インテリア用まで各種霧箱の製造販売 有限会社ラド

ドライアイスによる冷却開始後、およそ数分間で自然放射線の飛跡が観察可能です。
このため授業等での演示実験にも即座に対応できます。各種の放射線源を使用した関連実験も手軽におこなえます。飛跡の照明に高輝度白色発光LEDを使用しているため飛跡が鮮明であり、実験の際、特別の暗室は不要です。観察槽内のアルコール過飽和層の厚さが約20mmあるため、自然放射線の飛跡が幾重にも重なって、立体的に観察出来ます。観察層の上面はヒーターガラスの使用により、観察槽内部を鮮明に見ることができます。ドライアイス1個(250×250×40)でおよそ5時間の連続実験が可能です。(外気温度によって、多少の変動あり)軽量なので、保管用アルミケース(別売り 126,000円)に入れて安全に持ち運ぶことができます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です