• 常設展示用から学校教育用、インテリア用まで各種霧箱の製造販売 有限会社ラド

戸田式卓上型霧箱B-112
(ドライアイス冷却)
販売予定価格(税抜) 700,000円
卓上型霧箱B-112
■ 特 徴
ドライアイスによる冷却開始後、およそ数分間で自然放射線の飛跡が観察可能です。
このため授業等での演示実験にも即座に対応できます。各種の放射線源を使用した関連実験も手軽におこなえます。
飛跡の照明に高輝度白色発光LEDを使用しているため飛跡が鮮明であり、実験の際、特別の暗室は不要です。
観察槽内のアルコール過飽和層の厚さが約20mmあるため、自然放射線の飛跡が幾重にも重なって、立体的に観察出来ます。
観察層の上面はヒーターガラスの使用により、観察槽内部を鮮明に見ることができます。
ドライアイス1個(250×250×40)でおよそ5時間の連続実験が可能です。(外気温度によって、多少の変動あり)
軽量なので、保管用アルミケース(別売り 126,000円)に入れて安全に持ち運ぶことができます。
■ 仕 様

  ■外形寸法:(霧箱本体)横幅×奥行き×高さ 380×430×170
         (電源装置)横幅×奥行き×高さ 210×250×100
  ■重  さ:(霧箱本体)7.0kg
         (電源装置) 4.4kg
  ■使用電源:AC100V-3A
  ■冷却方法:ドライアイス(ドライアイスの寸法 250×250×40)
  ■観察槽上面:ヒーターガラス
  ■照明装置 :高輝度白色発光LED288個使用
  ■アルコール:エタノール(純度99.5%以上)
  ■付属品: α線源 (ユークセン石  プラスチックケース入り)
           ラドンガス線源 (トリウム含浸の布 注射器入り)
           ドライアイス厚さ調整用発泡スチロール製くさび 3枚
           装置傾き調整用ゴム製くさび 3枚
           取り扱い説明用DVD 1枚
  ■保管用アルミケース:別売り
卓上型霧箱B-112を使ったサンプルムービー
戸田式卓上型霧箱C-111
(液体窒素冷却)
販売予定価格(税抜) 840,000円
卓上型霧箱C-111
液体窒素による冷却開始後、およそ数分間で自然放射線の飛跡が観察可能な状態になります。
各種の放射線源を使用した関連実験も手軽におこなえます。
観察槽の下部に設置したステンレストレイに、3~4リットルの液体窒素を入れ、観察槽を約2時間冷却し続けます。
観察槽の大きさ、実験方法、観察状態などは卓上型霧箱B-112(ドライアイス冷却)型とほぼ同等です。
飛跡の照明に高輝度白色LEDを使用しているため飛跡が鮮明であり、実験の際、特別の暗室は不要です。
■ 仕 様
  ■外形寸法: (霧箱本体)横幅×奥行き×高さ 440×500×270
          : (電源装置)横幅×奥行き×高さ 210×250×100
        上記寸法のヒーター用と照明用 計2台
  ■重  さ: (霧箱本体)15.0kg
       (電源装置2台合計)5.0kg
  ■使用電源:AC100V - 2A
  ■冷却方法:液体窒素(3.0~4.0リットル)
  ■観察槽上面:導電性フィルム装着ガラス
  ■照明装置 :高輝度白色発光LED288個使用
  ■アルコール:エタノール(純度99.5%以上)
  ■保管用アルミケース:別売り